ソシャレン

【ソーシャルレンディング】ポケットファンディングに10万円投資!人気のすごさに驚く。

 こんにちは!

沖縄生まれ、沖縄育ち、沖縄在住のiikaです。

2019年を迎えまして初めてのソシャレン投資ということで

沖縄で事業展開している「ポケットファンディング」へ投資を行いました。

pocket-funding.jp

以前から投資先としてぜひやっておきたいと思っていましたので

新年さいさきよくスタートを切れました。(笑)

そんな「ポケットファンディング」ですが、かなり人気で案件がすぐに募集が終了してしまう。

ソーシャルレンディングの人気の高さを垣間見えましたのですこしぼやきます。

ポケットファンディングで募集していた案件について

要点
  • 4件が簡単に埋まっていた
  • 募集金額が大手と比べて低い、投資の分散先として人気

2019年になって4件の案件が募集されていました。

(1月18日時点)

案件1:2019新春特別金利ファンド【一部不動産担保付】

案件2:2019新春特別金利ファンド2号【一部不動産担保付】

案件3:2019新春特別金利ファンド3号【一部不動産担保付】

案件4:沖縄南部ファンド1号【一部不動産担保付】

私は今回案件1に投資をすることが出来ました。

全部で合計2708万円の募集を行い全て満額成立しています。

これだけの金額が集まるとはすごいですね。

しかも全て沖縄にこの金額が投資されたと考えると投資先として人気があるんだなと実感させられました。

ただ、大手(SBIソーシャルレンディングなど)と比べると規模は小さいのかなと思いますが、

それでも沖縄県内でこれだけの案件を1カ月で募集かけるとはそれだけ力はあるのかなと思いました。

ちなみに私は

「2019新春特別金利ファンド【一部不動産担保付】 」

に出資を行いました。

南部ローンでクリック合戦に負ける

要点
  • 事業内容が個人向け
  • 少し内容を考えてみた

沖縄南部ファンド1号に追加で投資する予定でした。

まさか案件が数分で満額になるとは思わず追加投資できずでした。

投資履歴の一番下の最後の方の時刻が17:01:28と記録されていますが・・

金額がソーシャルレンディングとしては少額の350万円でしたがそれでも1分半ですかね(笑)

ポケットファンディングに投資される方は事前に準備しておかないとなかなか投資出来ないかもしれませんよ。

今回の案件資金用途を確認すると

農業従事者のビニールハウス購入資金とありました。

担保物件の土地がどのくらいのどういうものかまでは確認出来ませんが豊見城市なら約55坪に対して935万円はあり得るのかなと思いました。

ただ、担保物件コメントの”国道に近い”とありますけど、近くにありましたっけ?

国道331号線へのアクセスは少し遠い気もしましたが(笑)

事業についてはとくに説明がありませんが、購入資金という部分を見ると新規でしょうか?

場所から察するに農作物は菊栽培あたりでしょうか。

近くの糸満市では電照菊畑が有名でイルミネーションとしても人気があります。

www.city.itoman.lg.jp

まさに”テラスハウス”(照らすハウス)ですね。

*これが言いたかったために事業内容を菊栽培と判断しました。大変失礼しました。

ポケットファンディングについて沖縄生まれのソシャレン初心者が思うこと

要点
  • 大手と比べると規模は大きくないが沖縄という地域に特化している
  • 人気だからと思考停止して出資するのは危険

沖縄は地理的なハンデなのか流行が少し遅いときがあると思います。

東京で流行ったのが少し遅れてやってくるなど。

8年ぐらい前東京に行った際に

「そのジャケット何年か前に見たことある」

「沖縄で最近買いましたよ」

「沖縄ちょっと遅いんだね~」

と洋服屋の店員さんと会話したことがあります。

今となればその時沖縄で買ったお店が数年前の商品を仕入れていただけで

沖縄のお店全てが遅れる理由にはなっていませんね。(笑)

そんな中、新しい仕組みであるソーシャルレンディングを取り入れ

沖縄で挑戦する企業の姿勢は私も常にアンテナを張り新しいことへ挑戦する気持ちを見習いたいなと思いました。

大手のソーシャルレンディング事業者と比べると規模は大きくありませんが、

個人事業への融資を行っているのをみるとかなり地域密着されている企業なのが伺えます。

ただ、人気=安全・安心ではないと思いますので

自己責任として最大限勉強してリスクを背負う覚悟は大事だなと感じました。

それじゃ、また。