書評/感想

【書評/感想】勉強法を身に付けるのに最適な本

 こんにちは!

iikaです。

誰でも一度は勉強したことがあると思いますが、

試験に向けて勉強したり資格取得のために勉強したりなど。

覚えることがいっぱいで大変な思いをされた経験皆さんあるでしょう。

私も資格取得となると長い期間勉強行ったりしますし

「もっと効率良い方法無いかな~」

と楽する方法を考えています。(笑)

ということで今回はこちらの本を読ませて頂きましたので私なりの感想になります。

私が読み終わって感じたことは

  • 意識して使うと勉強が変わるかも
  • 本が読みやすいので勉強法を忘れても読み直しやすい

 このあたりを中心にお話ししていきます。

 勉強法の本がが読みやすくて分かりやすい

要点

  • 見出しに対しての意味や言いたいことにハイライトを使っている
  • 目次も大きく分けて4つで勉強法だけでなくプラスアルファも

まず第一に私が感じたことが非常に読みやすい。ということでした。

どういうことかと言うと、各見出しに対して

言いたいことや結果にハイライトがついている。

その結果、さっと読めて意味も頭にすっと入りやすい構成だなと思いました。

普段本を読む量も月に1~3冊程度で読む速度が遅い私ですら読みやすいと感じる ほどです。

かなりの人に伝わりやすい本ではないか?と思います。

以前にDaigoさんのYoutubeの動画も拝見させて頂いたときに

「基礎知識があることで既知の内容なら読み飛ばす」ことを速読の方法としてご紹介されていました。

読み飛ばす力を付けるには

  • 目次を読んで言いたいことを予想する
  • ページを開いて既知の内容かどうか判断し読み飛ばす

つまり当書を何度か見出しとハイライトに意識して意味を読み取る練習を行うことで速読の技術も身につく。

既知の知識であれば読み飛ばせる。など速読として力をつける良いトレーニングになると感じました。

さすがメンタリストとしてご活躍されているDaigoさん、本当にすごい人なんだなと私は思います。

目次もそうですが、各章が勉強法の基礎、勉強前、後とこの章で何が言いたいかイメージしやすく見出しがテクニック方法になっているので

いきなり興味のある章から読んでみようと思いたくなる構成だと思います。

さすがに最初は基礎のところを読んだほうが理解しやすいとは思いますが。(笑)

勉強法として重要な【想起】と【再言語化】

要点

  • うんうん唸って考える問題は記憶に残りやすい
  • 人に教えてたことって記憶に残っている

当書の学習法の基本として【想起】と【再言語化】テクニックとして紹介されています。

想起とは「思い出すこと」であり、思い出す作業をした直後が頭に情報を刻みこむのに最適な時期である。

再言語化とは「自分の言葉に置き換えること」と当書の中で述べております。

言われてみるとその通りだなと感じますね。

例えば、過去問でものすごく唸って思い出そうとした問題に何度も当たるとその問題を記憶していたり。

新人に仕事を教えるときに教えたことや話した内容って妙に覚えていたり。

だけど、教えた新人は意外と覚えていなかったり。

一度は経験がありませんか?

その経験を上手く勉強法として落とし込むことで効率よく勉強出来ますよ。ということです。

この方法は確かに学校で習う方法でもないし、独学で勉強しようとするとこの方法に気付かないと参考書をひたすら読んだり写したりして効率の悪い方法ばかりやってしまうことになります。

実際私が資格取得の勉強を独学でしたときがそうでした。(笑)

勉強法として実践出来れば本当に知らない人と差がつくテクニックだと思います。

なにか目標があって勉強しているすべての人に身につけてほしい勉強法です。

まとめ~人間は勉強出来る生き物だ~

要点

  • 「学習」とは偉大な先人達の教えに自分の思考を重ねていく作業
  • 知識を取り込んでパターンを増やせば色んな対処が見えてくる

当書を読んで一番強く心に残った言葉があります。

それが、「学習」とは偉大な先人達の教えに自分の思考を重ねていく作業である。 

どうしてかというと

学習や勉強って学生がするもので、大人になると仕事でちょこちょこやっているから必要ない。って思いません?

私もそう思っていた一人です。

ですが実際は学習し先人の教えに自分の思考を重ねていくことで

私のような凡人でも先人のように賢くなれる。

偉大な先人が残した知識を使うことで人生を良くすることができる。

そう考えるようになりました。

現代のテクノロジーも偉大な先人たちの努力の結果世の中が便利になりましたし、

そのテクノロジーを使うことで生活が豊かになります。

今ではスマホも無いと不便な世の中ですしね。(笑)

また知識を増やすことで

目の前に発生した知らない問題でも、

「あの知識とあの対処法に似ているよね。」

「内容としては似ているからこのパターンも予想しておこう」

というように素早い判断が出来るようになります。

仕事のできる人だと思われること間違いないですね。

学習とは生きていく上で非常に大切なことだと改めて考えさせられる良いほんでした。

それじゃ、また。