ダイエット

炭ダイエット、チャコールダイエットとは?効き目があるか考察します

こんにちは。

iikaです。

今日は少し気になっていたチャコールダイエットサプリのお話です。

「炭が不純物を吸着し、デトックス効果をもたらす」

「海外ではチャコールダイエットとして非常に人気」

こういった意見がみられました。

まったく見聞きしたことのない方も多いと思いますのでチャコールダイエット、炭ダイエットについてお話してみたいと思います。

まあ、上記を見ると分かるように早い話が炭を使ったサプリメントです。

  • えっ?それ効果ある??
  • どう考えても体に悪いとしか思えない・・

私もそう思いました。

調べた結果、私としてはなんだかちょっと怪しいな・・と感じました。

それではくわしくみていきましょう。

iika246
iika246
「興味はあるので今度やってみたいですね」

炭ダイエット、チャコールダイエットとは

まずは炭ダイエット、チャコールダイエットについてです。ご想像のとおり炭を使ったダイエット法になります。ざっくりお話すると下記になります。

  • 食用の炭を使う
  • 細かく粉末にして食事や飲み物に混ぜて摂取する
  • 粉末が辛い人はカプセルタイプもある

炭についての心配ごと

炭って大丈夫なの??と心配する声が聞こえる気がしますがどうです??

もちろん、サプリとして使用されるのは食用で開発された炭です。普段バーベキューで使っている炭とは別ものなのでご安心ください。

間違ってもバーベキューで使っている炭を食べるのはやめましょう。ちゃんと食べれるものを食べましょうね。

それよりどうして炭が体に良いの?と思う方も多いでしょう。それは炭の構造にあります。

高温で作ると「活性炭」という炭が出来ます。こちらの「活性炭」中にはたくさんの穴があり、それが不純物をガンガン吸収していく性質があるとのこと。

実際に消臭剤や浄水、歯磨きなどにも使われていますね。

さらに炭にはミネラル分を含んでおりますので、それを健康に利用しようという考えなのです。

チャコールダイエットで期待されている効果

チャコールダイエットでは下記の効果が期待されています。

  1. デトックス効果
  2. 口臭、体臭予防
  3. 腸内環境改善、ダイエット効果

下記より詳しくみていきます。

チャコールダイエットに期待されている効果

デトックス効果

活性炭の性質である不純物の吸収、これらがデトックス効果に期待されています。デトックスとは、体の中の毒素を排出するという意味です。

不純物を吸収し体から排出できるという観点からデトックス効果があると言われているのです。

口臭、体臭予防

活性炭の不純物効果を期待し体臭改善が期待されています。こちらも炭が持っている吸収力が臭いを消すとのこと。

腸内環境改善、ダイエット効果

デトックス効果により腸内環境改善、それにより便秘の改善効果が期待されています。余分な糖質などの吸収にも期待されており、ダイエットサポートとしての効能も期待されています。

中には乳酸菌もセットで含まれているサプリもあり、腸内環境改善に力を入れているのが良く分かります。

その他配合されているものでの効果

乳酸菌のほかにセットで難消化性デキストリンが含まれているものも多い印象を受けました。

難消化性デキストリンとはトウモロコシのでんぷんから取り出した水溶性の食物繊維の一種です。食物繊維というだけあって排出する能力が高そうですよね?

実際に下記の点が優れているとされています。

  1. 糖の吸収スピードの遅延(血糖値抑制)
  2. 整腸作用
  3. 脂肪の吸収スピードの遅延
  4. 内臓脂肪低減
  5. ミネラル吸収促進作用

サプリメントのメリットについて

サプリメント頑張っても効果が無いよ・・たぶんこう考える方も多いでしょう。

実際サプリメントに対するメリットとデメリットを考えてみました。

あくまでサポートという考えだと私はサプリメントを摂ることもありだと思いますよ。

サプリメントのメリット

  • 手軽に栄養素を摂取出来る
  • 難消化性デキストリンのように食材から摂取が難しい栄養も摂れる
  • 足りないと思った栄養素を摂れる

メリットといえば上記のとおりでしょう。サプリメント以上に簡単に摂取できるものはありませんし、簡単に摂れない栄養も摂取できるのです。

先に挙げた難消化性デキストリンも簡単に摂れるものではありませんし、こちらが含まれると特定保健用食品(トクホ)にも扱われたりするのです。

また、ダイエットを行うと栄養バランスは崩れやすくなると思います。肌がカサカサになったり、爪が割れやすくなったりなど。

そういったバランスを保つためにもサプリメントは大事ですよね。

炭ダイエットサプリのデメリット

以上を踏まえ今回の炭ダイエットサプリのデメリットを考えてみます。

ざっくりいうと下記の項目で疑問を感じています。

炭が本当に体に良いのか?

加工食品の粉末は内蔵への負担が大きいという指摘

難消化性デキストリンの長期的な効果について

まず、炭が本当に体に良いのか感じられなかった点です。

何点か商品を見ましたが、デトックス効果が古くからあることが知られている記載はあります。ただ実際どういうことが起きることでデトックス効果が出るのか?どうやって炭が汚れをキャッチするのか?私には全く理解できませんでした。

そもそもですが、「活性炭」に穴が空いているから・・というお話。それ粉末にすることで空洞の部分も全部潰されているんじゃないの?という疑問を持ちました。

粉末にして細かくするのであれば、空洞ほとんどないですよね?

次に加工品の粉末はカラダへの吸収力が高く内蔵への負担が大きくかかる意見もある点です。これは「医者が教える食事術」、「太らないカラダ」という2冊の本に記載がありました。

この点は今回に限った話ではありませんのでサプリメントを摂取するなら考えておきたい問題ですね。

次に難消化性デキストリンについてです。こちらは特定保健用食品(トクホ)にもなるようなスーパー能力の持ち主。研究結果でも探すと簡単に効果があったというのが見つかりました。

しかしこの難消化性デキストリンを長期間摂取したらどうなるんだろうか?について疑問が湧きました。

たとえば麻酔でも長期間使っていると効きにくくなると思います。(「酵素誘導」という)

そこでこの難消化性デキストリンと長期間服用していると人間の体に効きにくくなるんじゃないか?という疑問です。

またその結果、「炭のおかげで吸収がなかなか出来ない」と体が勘違いして吸収力を無理やり上げないかなという心配もありました。

どこかで無理をするといつか痛い目に会うんじゃないか?という考えです。

もし吸収力を上げてしまっていたら、使わないとカラダの吸収に対する反応がすごく上がり使わないと体に異常をきたすようにまでならないか?ということです。

むしろそこまで使うのにどれだけの量を摂取するんだよ!!というお話ですが。

おわりに

いかがでしょう??

今回は炭ダイエット、チャコールダイエットについてお話しました。

今回の結果より、私は効果に対しては微妙かなという考えです。こればかりは目に見えて成果の出にくいサプリの宿命かもしれませんね。

サプリだけではななく、食べ順だったり食べるものによって栄養の吸収って変わってくると私は考えています。そのため

サプリメントを頑張っても予想より全然上手く吸収出来ていないものなのかなと思います。

それよりも普段の食事で何を食べるか、こちらを意識したほうが良いかもしれません。

最後までありがとうございます。

それじゃ、また。