雑記

【ブログ運営】会社で学んだ伝える技術を活用します

こんにちは。

iika(@iika246)です。

本日上司に仕事のことで指摘を受けました。

今年度から仕事で行っているうちの一つとしてお客様へ毎月提出する資料作成をしています。

作成した資料を使い別の担当者が、お客様へ毎月説明を行います。

以前より報告書を作成していた担当者より引き継いだ資料をもとに作成しておりますが、

報告を行う担当者より分かりにくいとの声がありました。

そのため担当者と相談し、資料を作り直して上司へ相談したさいに頂いたお話しです。

「この資料で何を伝えたいのか?」

「そのことを伝えたいならこの情報大事だよね?」

「であれば、この表現は良くないね。こういう表現にするべきだね。」

「お知らせを作っているの?情報をもとに提案へ持っていくんだよね?」

この内容は資料作成だけではなく、ブログ記事を作成する上でも重要なものであると良く言われる内容ではありませんか?

  • ブログ記事で伝えたいことは何か?
  • どういう風に伝えて、どういう提案をするか?

そこを徹底的に意識するのが大事だなと感じたので今回はそのお話しです。

  • ブログで好きなことを伝えたい、それで運営したい
  • でもどうすれば良いか分からない

結論から言えば

  • 好きなことの何をどういう風にお客様へ伝えたいか?
  • 伝えた上でどういう提案を行うことでお客様に満足いただけるか?

これらを意識して一緒にブログを頑張ってみましょう。

iika246
iika246

「久しぶりに勉強させて頂けたのじゃ」

大事なのは何か?

要点

何を伝えたいのか?

どういう提案をするか?

運営するなら一番大事なことは何か?と考えてみました。

答えは、そのブログ記事は誰のための記事か?にあると私は思います。

「ブログを使い表現するのが楽しい、お金なんて関係ない」

それであればそのブログは運営者自身のためであり、その方が満足いくように運営する方が良いでしょう。

「ブログを使って好きなことを表現してお金を稼ぎたい」

そういう考えであれば、ブログに書く記事はブログを読んで頂ける方が満足いくように運営する必要がありますね。

「そう言われても、ユーザのための記事なんて何を書けば良いか分からない」

となるでしょう。(私もそう思います)

そこで今回上司からの指摘をもとに考えると

何を伝えたいのか?

  • 好きなことでブログを運営したい

どういう提案をするか?

  • 好きなことにはこういう問題を解決できる
  • 好きなことにはこういうことが出来る

好きなことを使って行うことでお客様のための記事にもなります。

また好きなことを表現して稼ぐことも出来るようになります。

伝えられるようになるためには?

要点

作った資料をお客様目線で見直す

お知らせになっていないか?

提案したいことへ流れを作れているか?

「方向性は分かったが、それで結局どうやって伝えていけばいいのだ」

今までの部分だと好きなことを使って記事を書くところまではいけるでしょう。

その後の伝えられているかのチェックとして

  • 作った記事をお客様目線で見直す
  • お知らせだけか?提案出来ているか?

これらを見直していくことで良い記事に仕上がるでしょう。

お客様目線で見直すにはどうするかというと

  • 情報の部分を見直してみて分かりにくいことになっていないか?
  • 言葉足らずになり分かりにくいことになっていないか?

などがあります。

説明の部分で言葉が足りていないと、上手く伝わりませんよね。

それが無いかチェックしていくことで分かりやすい記事になり、伝わる記事になります。

また、お知らせだけになっていないか?もチェックするポイントになります。

しっかりとリサーチしている。信頼性が充分にある。

でも、何が言いたいのか分からない。と感じてしまうことがあります。

その場合はもしかしたら筆者としての提案や意見がないかもしれませんよ。

中立、公平な記事を書く必要があるメディアならそれでも良いかもしれません。

しかし個人が運営するブログであれば調べた情報をもとに個人の見解を伝えることが重要になります。

個人の見解をもとに提案することでユーザの悩みが解決する。

結果、ユーザのためになる素晴らしい記事が出来上がる。という流れになります。

終わりに

繰り返しになりますが、ブログで好きなことでユーザのためになる記事を書くなら

  • 何をどう伝えて提案していくか?
  • お知らせにせず、提案していける流れが出来ているか?

ここを徹底的に意識して考えながら運用していくことで成果が出るでしょう。

本来であれば収益が出ていれば説得力が増すと思いますが、説得力が無く申し訳ございません。

ただビジネスでお客様へ提案する考えはブログ運営でも役に立つでしょう。

今回のことをぜひ参考にして頂けたらと思います。

ちなみにこの上司が提案資料について下記のこともおっしゃっていました。

  • 文字なんて読まないよ、説明書なんて読むか?
  • 絵だったり目に留まりやすいものを見る

まさにその通りだと思いました。

文字だけにすると疲れるので最後まで読んで頂けるのも難しい。

それなら適度に色を付けたり、絵をつけよう。ということです。

こういう細かい部分や論理的に間違っていないかチェックして間違いをなくすことで

信頼性の高い記事、出来る人になるんだなと感心しました。

「神は細部に宿る」と言われています。

これを機に丁寧な仕事を心がけてみてはいかかでしょう?

最後までありがとうございます。

それじゃ、また。