ダイエット

筋トレとダイエットの初心者が悩むトレーニングについて解説します

こんにちは。

iika(@iika246)です。

今回は初心者がダイエットを始めるにあたって

筋トレやりたいけどどうすれば・・?

今までほとんど運動していないけど何からやれば・・?

このあたりについてお話します。

あくまで私の体験と今まで読んだ本の知識をもとにお話なので、

初心者向けにざっくりとしたお話です。

結論として

iika246
iika246

「なによりもまずは筋トレする習慣をつけよう!!」

筋トレとダイエット初心者に必要なこと

すぐにジムに通わなくてもよい

筋トレするならジムに通おう!

そう考えてジムに入会して頑張ろうと考えたりしませんか?

これは正直、難易度が高いかなと私は思います。

一度想像してみるとすぐに分かるかな?と思います。

どうしてかというとジムに行くまでの間に

  • 着替えて、ジムの準備をする
  • 家から出てジムに向かう

ジムにたどり着くまでにめんどくさいと感じる心と戦うことになり挫折しやすくなりますね。

「いやいや、会費払ったからもったいない精神が発揮するからジムに行くようになるよ!」

こう思った人いますか?

そうですね。それで通える方もいると思います。

ただその場合だと毎回同じレベルのもったいない精神が働いていけるとよいのですが、

一度でもめんどくさい精神に負けてしまうと次からはもったいない精神の効力が無くなります。

その結果ジムに通わなくなってしまうのです。

ちなみにもったいない精神とは心理学でサンクコストバイアスと呼ばれています。

サンクコストバイアスはこちらの記事で詳しく触れています。

【体験談】ダイエットで失敗したお話こんにちは。 iika(@iika246)です。 今回はダイエットで失敗したお話です。 ダイエットをしていて順調に体重...

筋トレをする習慣を付けよう

人が習慣化するには66日間続けることが必要だとメンタリストDaiGoさんの著書にありました。

そのためまずはジムに通うよりも筋トレをやることを体に覚えさせ習慣付ける必要があります。

今まで運動していない人がジムに通う習慣を身に付けるのは大変ですよ。

では実際どうやって習慣化するかというと

毎日筋トレをやる

ただこれだけになります。

「毎日筋トレしたら効率悪くないか?部位ごとに・・」

「超回復というものがあってだな・・」

などなど、プロの方にはもちろん当てはまらないお話ですよ(笑)

今回大事なのは

  • 筋トレを習慣化すること
  • 今まで運動していない人が筋トレをする

この二つが大事なのです。

毎日筋トレをすることで習慣化を身に付ける。

毎日筋トレをすることで効率悪くても筋力アップを図る

筋力が上がり筋トレが楽しくなればそこからジムに行ってさらに知識と筋トレを増やす

こういう順序で行うほうが続けやすくなるでしょう。

もちろん慣れてくると毎日筋トレでも毎日違う部位で行うのも効果アリですよ。

大事なのは続けて習慣化することですから。

またダイエットを目的に運動していない人が筋トレをやる程度なら

ジムでなくてもダイエットの効果ありますよ。

ダイエットをすると筋肉が落ちるの?

初挑戦で筋肉量を増やしながらは難易度が高い

数キロ程度なら筋トレ中心でも大丈夫かもしれません。

ただ、20キロ以上のような体が変わるぐらいのダイエットなら初心者が筋肉を残しつつはかなり大変ですね。

ダイエットをすることで体の重りが無くなり、その分必要な筋肉量が減ることにもなりますね。

また筋肉を残すとなるとしっかりとした筋トレ、徹底した食事管理が必要になります。

そうやって負荷を上げることで継続することが面倒になるので挫折のきっかけになるかもしれません。

正直筋肉量を残しつつのダイエットは初心者には難しいのでどうしてもトライしたいのであれば、トレーナーさんなど詳しい方より指導頂いたほうが早いですよ。

もしくは初めてのダイエットなら多少筋肉が落ちるのは仕方ないと割り切るのも一つの手ですよ。

もちろん、筋トレが好きな方はダイエット初挑戦からガンガン筋トレを楽しむのもありですね。

ダイエットに成功して後から楽しんでみては?

初挑戦のダイエットで筋肉を残しつつ減量することの難しさが伝わりましたか?

最初はシンプルにダイエットを成功することを目的にすることで成功体験を積むことに重点をおいた方がよいと思います。

成功することで体の変化を楽しめるようになれば、次は筋肉を大きくしてみることに挑戦できますね。

ダイエットして成功体験をつかんだ方なら筋肉を大きくする(バルクアップ)をすることも上手くいくと私は思います。

初心者向けなトレーニングの紹介

私が取り組んだトレーニングはこれから紹介する2つだけ行っていました。

毎日取り組んで数分間取り組んで習慣化を目指すにはうってつけですね。

シンプルなトレーニングでも減量は出来るので、難しく考える必要はないですよ。

今回は私が行ったトレーニングをご紹介します。

物足りない方は自重トレーニングや筋トレ方法を調べて他も行ってみるのも楽しいですよ。

プランク

これはご存知の方も多いのではないでしょうか?

プランクとはうつぶせになった状態から体を持ち上げて

足から頭までを真っ直ぐなラインを意識しながら体をキープするトレーニングです。

その中でもエルボープランクとは肘と足で体をキープする姿勢です。

やり方として

  1. うつぶせになる
  2. 肘と足で体を持ち上げる
  3. 頭から足まで一直線になるようにして行う

動画内にもあるようにお腹に力を入れず腰を反る状態で続けると本当に痛めますので注意しましょう!

iika246
iika246

「ただ、これだけでお腹が割れるほどかというとちょっと微妙かな・・」

腹筋を割るにはそのほかに体脂肪も落とす努力が必要ですね!

四股踏み

お相撲さんの動作として有名な四股踏み。

私もダイエットを始めた当初は下半身強化を目的として行っていました。

やり方としては下記のサイトが分かりやすいと感じましたので参考に貼りつけます。

まとめ

学生時代は部活などで運動している方も多いでしょう。

でも20代になって仕事をするようになるとどうしても運動不足に陥りやすいかなと思います。

私自身そうでした。

それでもダイエット目的でも運動することで20代になっても体は変わることは私も体験しております。

今まで太っていたからといってダイエットが上手くいかないとは限りません。

今回の記事を読んで運動する習慣を身に付けることで誰でもダイエットは成功しやすくなる。そのことに気付いてもらえたら嬉しいです。

ダイエットを絶対成功してやる!という気持ちでこの記事を読んで頂いたのなら

きっと成功しますのでぜひ頑張っていきましょう。

最後までありがとうございます。

それじゃ、また。