書評/感想

【書評/感想】一度ぐらい真剣に好きになれる仕事のこと考えてませんか?

こんにちは。

iika(@iika246)です。

メンタリストのDaiGoさん著書の「好き」を「お金」に変える心理学を読ませて頂きました。

好きなことを仕事にするというのは誰でもやりたいことだと思います。

「簡単に出来れば苦労しないしそんなに好きなことなんてないよ!」

「仕事はつらいもので好きなことでお金は稼げるわけがない!」

そう考えるのが一般的な考えではないかなと思います。

私自身も簡単に稼げないことは非常に感じております。

しかし、簡単ではないからこそ挑戦する価値はあると思いますし挑戦しないといつまでも出来ないものでしょう。

今回、「好き」を「お金」に変える心理学を読んで

  • 好きなこと、やりたいことを徹底的にやる
  • 好きなこと、やりたいことでお金を稼ぐ

この部分についてのお話しになります。

仕事をしてお金を稼ぐことは誰でも行っていることでしょう。

せっかく働くなら努力をしてやりたい仕事やりませんか?

やりたい仕事をして幸せになりませんか?

そういったお話しです。

iika246
iika246

「大変じゃが、努力する価値はあるのじゃ」

  • 今の会社、仕事が面白くない
  • このまま働いていく人生、絶望を感じる

そういった方、ぜひ一度読んで本気で挑戦してみるべきです。

「好き」を「お金」に変える心理学

要点
  • 自身の体験をもとに語っている
  • すぐに仕事はやめるな!という考え方

メンタリストのDaiGoさん、以前はテレビでよく見たけど最近見なくなったな。

そう思いましたか?私は思いました。

当書の中にもお話しされていますが、「メンタリスト引退宣言」を一度されています。

テレビで活躍されているDaiGoさんは堂々としていて自分のやってきたことに対してものすごく自信があったんだなと思っていました。

実際はメンタルコントロールが出来なくなり、ボロボロになって引退宣言をし引きこもりました。と記述がありました。

月収三万円まで落ちたそうです。かなり衝撃ですね。

どんなに稼いでいても本心に合わない、とんでもなくプレッシャーになる仕事は

たとえ心理学に精通している方ですら本心ではないこと、大変な苦労をされていると幸せではないようですね。

そういった経験があるからこそ「仕事は好きなことにしよう」

この言葉に力を感じられるなと私は思いました。

また実際に結果を出しており、YouTubeで無料放送、そこからニコニコ動画で有料会員向けで稼いでおります。

その方法こそ、当書で話したいことの実例であります。

全ての人がこうできるわけではありませんが、何かちょっとでも自身のヒントになれるようトライするべきですね。

YouTubeやニコニコ動画をやれ!というわけではありませんが(笑)

私が驚いたのは、「今の仕事をすぐに辞めてはいけない」ですね。

こういったパターンだと数カ月分の余裕を作って、仕事を辞めてやりたいにコミットしろ!という話になるのかな。と予想していました。

実際はそうではなく

まずは好きなことや打ち込めることを見つけ徐々に収入の分散をしていく。

その後土台となる生活費を賄える状態になってから辞める。

と当書の中でお話しされていました。

実際に副業で起業したほうが33%もリスクが減る。という研究結果もあるようです。

この考えは私も共感が出来て

  • まずは今、生活の土台がしっかりしている状態でお金を稼げるまで努力する。
  • 生活コスト、生活費を下げて好きなことで稼いだお金で生活出来るようにする。

そのあとから仕事を辞める、転職するなど好きなように動くべきだと私は考えております。

iika246
iika246

「難しいところじゃが、挑戦する価値はありそうじゃ」

「好き」とはどういうことなのか?

要点
  • お金の使い方、使う先をどこに向けるか
  • まずは好きを徹底的に探してみる

「それで、好きなことってなんですか?」

「そんなものないんですけど?」

大丈夫です。

私もそんなものありません(笑)

当書の中で表現している好きなものとは

全てを投げ出しても、財産を全て失っても好きなものなのか。

と問われていました。

そういう好きがあればそこにお金を投資しその分野に精通し、稼ぎに変える努力をしよう。

という考えです。

私も含めそこまでの好きものはないという考えの方ばかりでしょう。

DaiGoさん優しい方なのでしっかり好きを探す9つの質問を設けております。

そちらの質問を元に考えてみるべきでしょう。

また、没頭して時間の感覚を忘れることがあると思います。

当書では「フロー体験」と説明されております。

そういうものに好きが隠れている、好きなものだから没頭してしまう。そこから好きになれそうなものを探していくと簡単に見つかるかもしれません。

フロー体験に入る条件として

  • 明確な目標
  • 集中
  • 自意識の低下
  • 時間の歪み
  • レスポンスの速さ
  • 適切な難易度
  • 自分で状況をコントロールしている感覚
  • 活動自体に価値を見出すことが出来る
  • 他者に邪魔されない環境

以上の要素を上げられております。

当書とこれらの要素を参考に一度考えてみることをおススメします。

好きを稼ぎに変えるまでには

要点
  • いかに人に喜んでもらうか
  • いかに人のためになるか

では実際どうやって稼ぐのか?稼いでいくのか?

そこが疑問になると思います。

こんなことでお金は稼げないよ。って考えるでしょう。

こちらについても当書の中で5つのポイントとして説明があります。

私が特に大事だなと感じたのは下記2点です。

  • 人に知ってもらう
  • 人を助ける

当たり前なことではありますが、

何が出来るのか人に知ってもらうことで仕事が貰えるチャンスが出来る。

人の助けになること、喜んでもらうことで対価として報酬を貰う。

そこをしっかり意識した上で自分の好きなことでどうやって役に立てるか?

ここに関しては人それぞれ答えは変わってくるのかなと感じました。

役に立つ方法としては今ある仕事から探すわけではなく、好きなことが仕事してないのなら創造していくのも大切とありました。

メンタリストが今まで仕事としてあったのか?ということですね。

新しく自分自身らしい仕事を創造することでライバルがいないため価格競争に陥ることもないという事ですね。

まとめ

繰り返しではありますが

まずは好きなこと、没頭出来ることを見つける。

それらを収益になるように稼ぐ努力をすることが大切になります。

人に知ってもらう、人の助けになるようにと考えると

ブログやYouTubeはまさに好きをお金に変えやすい環境にあるなと思います。

ブログでどういう人なのか、どういうことが出来るのか、知っているのかをアピールし

記事では人のためになる有益な情報を発信する。

言うのは簡単だけどとんでもなく難しい世界だなと改めて感じました。

最後までありがとうございます。

それじゃ、また。