ソシャレン

【ソシャレン投資】現在の運用状況|投資先選定方法も教えます

こんにちは。

iika(@iika246)です。

今回はソシャレン投資の状況報告と今後の運用についての報告です。

2018年の10月ごろからソシャレン投資を行いありがたいことに

現状、元本割れゼロで運用しております。

投資金額が低いから・・

たまたま運が良かっただけでしょ?

そういう声もあると思います。

まったくその通りだと思っています。(笑)

ソシャレン流行っているけど、から気になる。という方は一つのご参考になればと思います。

iika246
iika246
「元本割れゼロはやっぱりうれしいですね!!」

ソシャレン投資の現在状況について

事業者名 投資、運用金額 累計分配金
SBIソーシャルレンディング 314,181円 5,819円
クラウドバンク 146,319円 2,743円
ポケットファンディング 240,033円 5,170円
オーナーズブック 20,000円 1,259円
クラウドクレジット 40,000円 0円
合計 760,533円 14,991円

14,991円は私が本業以外で手にするまともな配当金です。

ソーシャルレンディングなので扱いが雑所得になるようですが・・

iika246
iika246
「しょーもない金額であまり参考にはならないですかね」

ソシャレンの扱いについて

  • ソシャレン投資されている方
  • ソシャレン投資を始めようと考えている方

行う上でソシャレンに投資する割合やスタンスなどある程度考えていると思います。

おおざっぱですけど、下記のようにですね。

フルコミット、資産運用するお金すべてソシャレン投資

資産運用の一部のみ投資する、資産の何割までを運用する

私の場合はいずれ購入する車の費用分を運用しています。

単純な理由として

数年後に使うのは予想出来る、計画が立てやすい

投資した金額が返済されるまで使えないから使わなくて済む

このあたりがあるからです。

もちろん株式投資と比べて

  • トータルリターンは落ちる可能性が高い
  • リスクが大きくなる

などデメリットの存在も承知しております。

それでも

  • 数年後という限定的な期間のパフォーマンスなら可能性・・
  • 上手く運用できたら金利が高い分良い収益が・・

など良い部分もあるかなと個人的には思っています。

そのため冒頭にもあるように数年後に使う予定のお金であるため

資産という側面からは見ておりません。

元本割れというリスクはありますが、ある程度案件と事業者の分散をしております。

すべてがなくなることはないだろう。と考えております。

ソシャレンの運用方針について

今後の運用方法についてです。

  • これ以上の分散は行う予定は無し
  • さらに追加しても80~100万円まで

このあたりを中心に運用を心がけたいと思います。

どうしてこれ以上分散を行わないか??について気になると思います。

理由として

分散しすぎて信用がイマイチな業者に預けると業者ごと踏み倒されるリスク

分散しすぎて分配金があまり集まらず、出金手数料に負けてしまう

最近はこのあたりを感じるようになったのでこれ以上の分散を控える予定です。

2018年度はソシャレンで事業者の問題が後を絶たず、いろんな方が被害に遭われたようです。

また匿名化解除も受け一部の事業者では投資家専用情報として借り手の情報も公開する動きを見せています。

これらから考えると、今後は信頼の勝ち取った事業者へどんどん資金が集まるだろうと予想しております。

iika246
iika246
「誰だって信頼出来ないところにお金を貸したくないですよね」

そのため自分なりに頭を使ってこの事業者なら、この金額なら・・という一定の判断は持ったほうが良いでしょう。

悪くて機転のきくすごい方々はどういう状況でも騙してお金を狙うと思います。

この事業者ならと思っていても事業者も騙せるほどの人が出てくるかもしれませんよ。

自分で覚悟を決めるか、ソシャレンをやらないという判断を下すか。

しっかりと検討したほうが良いでしょう。

ちなみに私の場合は

SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク

ポケットファンディング

この3社を中心に分散していく予定です。

これ以上増やすことになった場合なら

Funds

オーナーズブック

このあたりで悩むかもしれません。

ソシャレン投資先選定方法について

ソシャレン投資するならどこに投資しよう??

始めるときは誰でも悩むと思います。

私の場合は基本的に下記を中心に考えていました。

お客様への対応など

情報公開しているのか

今投資しているところと違い

お客様への対応について

こちらはそんなにすごいことをしておりません。

簡単なところでいうと

サイトがスマホ対応しているのか?

お問い合わせからの返信が早いのか?

ヘルプが見やすいのか?

などです。

インターネット上でのやり取りのみになるので、あまり相手の顔が見えません。

なので、サイトからどれだけお客様へ対応しているのかを見ていくと思います。

そうなると上記の部分を見ていったような流れです。

たとえばお問い合わせについても

わざとヘルプにのっていて、探せば分かるような内容を問い合わせしてみる。

その対応を見てみるなどですね。

iika246
iika246
「もちろん、基本は分からないことを問い合わせしておりますよー」

情報公開について

こちらもそこまですごいことをしておりません。

チェックしているといえば

営業者報酬を分かりやすいところに掲載しているのか?

匿名化に関わる情報を公開しているのか?

などを見ております。

その他にも気になったところは見るように心がけます。

営業者報酬については高利というのは承知の上です。

さらに貸したお金、事業者の規模で金利が変わるのも当たり前と思っています。

大きい事業者、大きい案件→営業者報酬の手数料低くてもしっかり利益出る

小さい事業者、小さい案件→営業者報酬の手数料を高めないと利益出ない

なので営業者報酬低い=良い事業者であるという考えまでは持っていません。

あと匿名化について気になるのは

「ここまで情報公開したんだから、元本割れしても文句言うなよ??」

なんて声が聞こえてくるのは私だけでしょうか?(笑)

今、投資している事業者との違い

これは単純にどこのどういう関連に投資しているか、投資先の分散という考えです。

私の場合は下記のように考えております。

SBIソーシャルレンディング→大型案件、不動産関連

クラウドバンク→太陽光案件、米ドル建て不動産

ポケットファンディング→沖縄県の不動産、小型案件、事業関連など

案件で分ける効果は現状感じていません。

それでも似たような案件に投資するよりかマシかな?程度です。

また小さいところかもしれませんけど

上記の事業者は全て出金手数料が無料で対応出来ます。

(ポケットファンディングは沖縄県民のみ手数料無料の恩恵を得られます)

せっかくの資金が手数料取られるのはつらいですからね。

iika246
iika246
「コツコツと小さいところを拾います」

投資先を見つける指標として下記もおススメしますよ。

あのひふみ投信で大活躍、藤野英人さんの本です。

【書評/感想】社畜だと思う方に読んでほしい一冊こんにちは! iikaです。 社畜8年目を迎えて、社会人がこんなにもあっという間だとは思いもしませんでした。 ところで、皆さんは ...

終わりに

途中でもお話しましたが、ソーシャルレンディングは資産としてはあまり見ていません。

資産として取り組んでいるのは

つみたてNISA米国ETF、この二つです。

あまり給与所得があるわけではないので、個別株やFXでどんなに頑張ってもパワー不足だろうなと思ったからです。

年間20%利益をたたき出しても、100万円が120万円ですから(笑)

iika246
iika246
「20%なんて無理すぎ・・」

それならあまり資産運用に手間をかけず、

まずは副業やインターネットで稼いでみることを考えて収入を増やすことからが大事かなと感じました。

たとえ10年間うまくいかなかったとしてもその間に

  • 株式投資の勉強
  • 積み立ての資金

これらを上手く活用すれば個別株なら恩恵を得られるかもしれません。

そのため今後の10年間は勉強する気持ちでいろんなことにトライしていきたいですね。

最後までありがとうございます。

それじゃ、また。

ポケットファンディングについては下記にて語ります。

【ソシャレン投資】投資先のポケットファンディングを語りますこんにちは。 iika(@iika246)です。 ソーシャルレンディングで投資先を探そうと考えている方 【ポケットファ...